スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本太郎記念館 みたび

今日は休日を満喫しているので
2度目のです。
昨日は相方と一緒に岡本太郎記念館へ%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B
今「タナカカツキの太郎ビーム展」をやっているんですが、
ちょうど時間がライブペインティング直後だったのか、
タナカカツキさん本人が
Fanに握手とサインを求められている所でした
20070503232920.jpg

館内を廻ったら、以前から購入したいと思っていた
太郎さんの本を吟味し、選んだのがこれheart0

太郎さんメインの本とかなり迷ったのですが、
帯に宮沢りえさんのコメントがあるんです%82%CF%82%F1%82%BE%82%E0%82%D1%82%C1%82%AD%82%E8

%83o%83i%83i%82Qばななさんがきっかけで足を運ぶようになった私ですが、
10年以上前からの宮沢Fan%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

しかも、二人の愛の言葉が綴ってあると
聞いたら手放せなくなりましたv
そして、読んで感動%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B
ここまでの愛情を私は与える事ができるのか?
という不安と、
逆にそうなりたい
と強く願ってしまうパワーをもらえる1冊です
 

岡本太郎記念館の後は念願のPAUL SMITH SPACEへ
次回へつづく...
sidetitleタグフレsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle二時の本棚sidetitle
sidetitleキボウのカケラsidetitle
sidetitle☆フレグランス情報満載☆sidetitle

プロフィーチェ

sidetitleプロフメリア・ニッキアsidetitle

20070129204402.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。