スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

delicious! movie マリーアントワネット



¥2,660
Amazon.co.jp

やっと見る事ができました。この作品。
ずっと、パステルカラーを散りばめた衣装やお菓子
そんなイメージしか、持っていなかったので
チマタでは不評だとか。全く知りませんでした%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B

ちょうどこの作品が公開された頃、TV各局では
マリーアントワネットの特集が組まれていて

私が知っているマリーアントワネットのイメージって
単に民衆の貧困など、そっちのけで豪遊し、
ギロチンの刑になった。って事くらい。

それは特番で流れる情報もこの映画の中身とも違い
偏った彼女のイメージだったのに気付かされました。

14歳でオーストリアからフランス王太子のもとへ嫁ぎ
それまでとは違う囲まれた世界。
18歳で王妃になる彼女。

この映画に出てくる衣装やお菓子。
パステルカラーが散りばめられた世界は
可愛いらしく豪華な印象を与えますが、
私にはその裏側を感じさせる為の
道具にしか感じませんでした。

これの映画をきっかけに
実際の宮殿を見てみたいと思う人もいるだろうし、
その歴史を知るのかもしれません。
フランス的には良い作品。

私が大好きなフランス。
今まで以上に旅行したい欲が上がっております%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B
sidetitleタグフレsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle二時の本棚sidetitle
sidetitleキボウのカケラsidetitle
sidetitle☆フレグランス情報満載☆sidetitle

プロフィーチェ

sidetitleプロフメリア・ニッキアsidetitle

20070129204402.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。