スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初F.C限定ライヴ

観覧車

先週初めてスガシカオF.C限定ライヴに行って来ました。
F.C自体も数年前に出来たばかりで
限定ライヴやるかも。的な話はあったのですが
1年経てど全く実施されず

とはいえ、辞めた頃にライヴがあっても悲しいし...
と辞められずに居たのです。

で先週、初めての限定ライヴ
いつもとは違って1人でやるって事は事前に伝わっていたのですが
どんな感じか検討がつかず無駄に慌てる私。

1人って全部アコースティックなの?
もしや、前回のツアーのように会場はZeppだから揉まれたりするの?
着替えは?荷物のロッカーは?
と悩みつついざ会場Zepp Tokyoへ

今回はチケットが74番だったので苦労せずに前から3列目。
始まっても、揉まれる事なくだからといって
「アコースティック感満載」ってわけでもなく
色んなコーナーがあったりしてtalkと音楽が半々くらいでした。

しかし、
近いから気付いたのか、3曲目辺りで
スガさん!シャツから見える肌が真っ赤ですけどぉ!!!
しかも「声の調子が悪い」とぼやいていてるし
声が出なくて何度も歌いなおしてるし。

首から下だけが赤いかと思ったら、耳とかも赤いじゃない?
なーぜー?
とライヴよりもそっちが気になってしょうがない私。
歌いなおさなくても良いから、無理するんじゃないよ。
みたいな。ちょっとした母気分...?になりつつ、

歌が途切れる度、
最初から歌いなおしてくれたスガ氏のプロ根性に脱帽。

「先輩! 自分、自分に甘く生きてたッス!!!」
と反省しながら帰ったのでした�A�b�v���[�h�t�@�C��

あとでupされたスガ氏のブログによると
「何か変だと思っていたら、花粉症はじまってしまいました」とさ。

花粉症で身体が真っ赤になったりするんですね?
知らなかった。花粉症の方、お大事に。
sidetitleタグフレsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle二時の本棚sidetitle
sidetitleキボウのカケラsidetitle
sidetitle☆フレグランス情報満載☆sidetitle

プロフィーチェ

sidetitleプロフメリア・ニッキアsidetitle

20070129204402.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。