スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

delicious! books ダビンチコード☆天使と悪魔/ダン・ブラウン



ダ・ヴィンチ・コード〈上〉/ダン・ブラウン
¥1,890
Amazon.co.jp

中巻の真ん中辺りからどんどん話に引き込まれ
あっという間に下巻まで読み終えました。
(前半は微妙に進みづらかった...�A�b�v���[�h�t�@�C��)

まず感じたのは自分が
無宗教である事の良い面、悪い面。
そして世の中には知らされていない事
都合の良いようにねじ曲げられた事が沢山あり
それによって安心している人
傷ついている人がいる事を考えさせられました。

そして、なにより歴史嫌いの私が
舞台であるフランスやイギリスの歴史を知りたい
と思ってしまった作品。
(間違いなく踊らされてる...)

そして
「天使と悪魔」が5/15に公開されます


天使と悪魔(上)/ダン ブラウン
¥1,890
Amazon.co.jp

原作の順番ではこちらが先なので
こちらから見るのも良いかも。
私はダビンチコードを読んだ時よりも
映像で舞台となっている
セルンや教会・芸術作品を見たい!
と思ったので映画館へ足を運びそうです。

ダビンチコードの時には読みづらく感じた
上巻も今回は楽に読めました。
前回は文庫本、今回はハード
と大きさの違いが理由な気もするし、
話の大まかな流れは同じなので
免疫が出来ていた分読み易かったのかも?

もし、映画を見に行ったら感想をupします。
(映画公開前にダビンチコードを
でやらないかと秘かに願っている所...)

=============
追記
先日紹介した「ダビンチコード」
「天使と悪魔」が5/15に公開だから
で放送されるんじゃない?

と秘かに思っていたら、思いが届きましたー!!!�A�b�v���[�h�t�@�C��
(誰に?)

5/16に「ダビンチコード」フジTVで放送予定です!
凄く嬉しー♪はしゃいでしまうわ♪�A�b�v���[�h�t�@�C��

やったー
はしゃぎ過ぎ...

「ダビンチコード」を見てから
翌週にでも「天使と悪魔」を見に行こうと思います�A�b�v���[�h�t�@�C��
sidetitleタグフレsidetitle

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitle二時の本棚sidetitle
sidetitleキボウのカケラsidetitle
sidetitle☆フレグランス情報満載☆sidetitle

プロフィーチェ

sidetitleプロフメリア・ニッキアsidetitle

20070129204402.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。